• ホーム
  • コントレックスや酵母の力で代謝機能の改善と肥満治療

コントレックスや酵母の力で代謝機能の改善と肥満治療

2020年03月03日

人間の体には代謝機能と呼ばれる機能が備わっており、この働きにより、活動に必要となる栄養分を分解、吸収することができ、また余計な老廃物や不要物を効率的に体外に排出することができるようになります。
しかし、年齢と共にこの代謝機能はどんどん低下していきますし、生活習慣の乱れやバランスの悪い食生活を続けることで上手く代謝機能が働かなくなってしまいます。
こうした代謝機能の低下は様々な問題を引き起こしますが、余計な栄養分が体内に蓄積することにより、肥満の症状の原因ともなります。
肥満の状態を放置しておくと、コレステロールや脂質によって血流が妨げられ、心疾患や循環器系の疾病のリスクが高まってしまいます。
深刻な状況になる前に適切な肥満治療やダイエットを行なうことが大切です。

肥満治療において、重要となるのが代謝機能の向上で、これを改善するには食生活の改善が非常に有効です。
酵母は、こうした肥満治療に非常に効果の高い食品で、体の代謝機能を高める効果があり、また炭水化物などの脂肪の元となる物質の分解に非常に役に立つものです。

酵母を摂取すると共に、ミネラルウォーターのコントレックスを併用するのも有効です。
コントレックスは日本のミネラルウォーターと違い、硬水のため、マグネシウムなどのミネラル分を豊富に含んでいるのが特徴です。
コントレックスを常飲することで、脂肪の燃焼に必要となるミネラル分を効率よく摂取することができます。
また、便秘やむくみの解消にも効果があるため、ダイエット注意の飲み物として最適です。

酵母とコントレックスを組み合わせて毎日の食事に取り入れることにより、肥満治療の効果をより高めることが可能となります。